パソコン 出先でもデータを確認できる!クラウド上でファイル共有する利点
ロゴ

出先でもデータを確認できる!クラウド上でファイル共有する利点

パソコン

セキュリティ対策も万全

ファイル共有のクラウドサービスを選ぶ際、気になるのはセキュリティです。営業チームでファイルを共有する際、外部からのアクセスで情報漏洩するのは避けたいところです。内部SEのいる企業なら自社でセキュリティの強化も可能ですが、内部SEのいない企業の場合はセキュリティの万全なファイル共有サービスを選ぶ事がポイントです。法人向けのセキュリティ対策としてオンラインストレージサービスが充実しているファイルもあります。

オフィス

大量のファイルもやりとりできる

クラウドサービスのファイル共有のいいところは容量を気にせずに済む点です。営業活動やプロジェクト活動など大人数でファイルを共有する際は画像や図なども含むためそのデータ量は膨大な数となります。通常のメーラーでは画像のサイズなどを機にしないとなりませんが、クラウドサービスのファイル共有はデータ量気にせず送受信できます。また、誰の端末からでも同じデータが見られるメリットも大きいです。

ファイル共有サービスを使うべき3つの利点

男女

場所や時間を問わずどこからもファイルが閲覧できる

クラウドサービスのファイル共有のメリットは、移動中や外出先でもファイルを確認したり、編集したりできる点です。アプリなどをインストールしておけば、スマートフォンやタブレットなど端末を選ばずにいつでも閲覧することができるので便利です。

業務の効率がアップする

チームで共通の画像を閲覧する際に、これまでのメールでの圧縮画像ではみんなで同じ画像を見る事は難しいかったです。しかし、クラウド共有ファイル内ならば、同じ情報を共有できるので業務効率のアップにつながります。

バックアップをしなくても済む

PC内でファイルを保存するとバックアップが必要となりますが、クラウドでファイル共有するとわざわざPC内にバックアップを取らずにすみます。PCに負荷をかけなくてもすむという利点もあります。

広告募集中